転職成功者の声 特許・商標事務員編

ブランクを乗り越えた転職成功の秘訣

年齢・性別
40代・女性
応募数
2
応募職種
特許・商標事務員
前 職
特許事務所 特許事務員
転職期間
約1ヶ月
転職後
知財関連会社 特許事務員

転職を決意した理由を教えてください

夫の転勤に伴い仕事をやめましたが、子供がもうすぐ3歳になるため、また仕事を始めたいと思い、求職活動を始めました。

今回の転職で重視した点を教えてください

子供を保育園に預けて仕事をするため、残業が月20時間程度と少な目であること、以前に働いていた職種であることを重視しました。

『Patentjob Agent』にご登録のきっかけを教えてください。

インターネットで求人情報を探していて、Patentjob Agentで扱っている案件で応募したいと思い、登録しました。

『Patentjob Agent』アスタミューゼの印象を教えてください。

エージェントを介しての就職活動が初めてで、また、アスタミューゼ様を存じ上げていなかったため、最初は不安がありましたが、丁寧にご対応いただき安心できました。

応募をする上で、アスタミューゼから推薦してもらうのと自己応募では何か違いはありましたか

面接で特に気を付けた点があれば教えてください

 家族の状況をきちんと伝えて、これから長く働かせてもらいたいという点をアピールしました。

転職成功の秘訣を教えてください

事前にアスタミューゼ様から応募する会社の職場環境を教えていただけたこと、また就職活動に活かせる職務経歴書の書き方のアドバイスをいただけたおかげだと思います。

転職後はいかがでしょうか

まだ始まったばかりですが、周りのスタッフは皆仕事もできるし雰囲気もいいので、早く仕事に慣れて会社に貢献できるようになりたいです。

PatentJob Agentのコンサルタントから一言

特許事務のご経験が豊富な方でしたが、旦那様の転勤の都合で3年以上のブランクがありました。

ブランクについては求職者側と採用側で認識が異なっていることが多いです。求職者は「業務内容は理解しているから即戦力として活躍できる」と思っている方も多いですが、採用側としては「法律も変わっているし、電子化も進んでいるし、フィットしていただけるか不安だな」というのが本音です。

面接ではブランクの理由をきちんと説明することは必要ですが、現在ブランクが解消された状況になって、再度ブランクが発生する可能性がないこと(相当低いこと)もお話いただくことが重要になります。

求人票の業務経験や経験年数は満たしているのに、書面が通過できない、面接が通らないという状況になる前に、弊社にご登録いただければブランクを乗り越えられるサポートをさせていただきます。

「PatentJob Agent の経験豊富なキャリアコンサルタント」のサポートを受けるには?

PatentJob Agentの「転職相談する」からご登録いただくと、公開求人のみならず、非公開求人や独自求人含め、詳細な情報をご案内することが可能になります。

※求人の状況により、登録時にご案内できる求人がない場合もございます。 あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

業界選任だから充実のサポート ~ 法務業界の転職なら「PatentJob Agent」

  • 圧倒的な実績

    特許事務所TOP100のうち87事務所に転職サポート実績あり!

    PatentJob Agentは、法務業界における地道な活動を通じ、数多くの「所長・知財部長」クラスの方々との信頼関係を深める中で、数多くの転職サポート実績を積み重ねています。
    PatentJob Agentの転職サポート実績

  • 驚異的な書類通過率

    80%

    採用ニーズを熟知したコンサルタントしか、この通過率実現できません。
    コンサルタントについて

  • あなたに合った3つの転職スタイル

    3つの転職スタイルの中から、あなたに合った活動方法をお選びください。
    3つの転職スタイル

書類通過率脅威の約80%

  • 「非公開求人」「独自求人」も多数!掲載されていない求人の中に、ご希望の求人があるかもしれません

  • 知財・特許業界で展開する幅広いサービスによって培われた人脈を活かした情報力が強みです。

  • ご多忙の方や転職でお悩みの方については「特許事務所・企業知財部業界に特化したプロ」が徹底フォロー

本意でない転職を無理強いされたりしないか、心配です。

ユーザー様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。
ユーザー様にとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。