転職成功者の声 弁理士編

開業弁理士が勤務弁理士に戻る際の心構え

年齢・性別
40代・女性
応募数
5
応募職種
弁理士
前 職
開業 商標弁理士
転職期間
約2ヶ月
転職後
特許事務所 商標弁理士

転職を決意した理由を教えてください

独立して事務所を開業して営業活動をしながら、前職の事務所から委託で業務を行っていましたが、案件が減少したために再度就業しようと考えました。

今回の転職で重視した点を教えてください

長期的に安心して就業できる環境にて働いていきたいと転職活動を行いました。

『Patentjob Agent』にご登録のきっかけを教えてください

他エージェントに登録したのですが案件を紹介いただけなかったので専門エージェントを探して登録しました。

『PatentJob Agent』アスタミューゼの印象を教えてください

自分のこれまでの職歴や現在の境遇をきちんと理解してくれました。そして、先方に評価いただけそうな点や気付かずにいた弱点を指摘いただきました。

面接で特に気を付けた点があれば教えてください

小規模事務所や自宅開業の業務でもきちんとした仕事を行っていたことを理解してもらうために具体的なエピソードでしっかり話しました。

転職成功の秘訣を教えてください

面接の機会において、常に真摯であること。

転職後はいかがでしょうか

これまでの環境とは異なりますが、弁理士としてやるべきことは変わりません。もちろん顧客毎に要求も異なるので新しい手続対応など勉強しながら成長できていると思います。

転職活動中の方へ一言アドバイスをお願いします

転職活動は自分の都合で行うものですが、この業界は狭いので人として、弁理士として失礼のないように振舞うことを忘れてはいけないと思います。

PatentJob Agentのコンサルタントから一言

小規模特許事務所で勤務された後に独立開業された商標弁理士の方でした。このような方はどうしても採用側に「経験件数が少ない、処理速度が遅い、対応できる業務が狭い」と思い込みで判断されてしまい見送られる場合が多々あります。このようなことがないように、弊社ではまずはご経験されてきた業務内容を詳細にお聞きした上で、採用側にご推薦する際に、どの業務にまで直接関わったのかを応募者に代わってアピールさせていただくとともに、期待する業務に対応できることをお伝えしています。商標案件は少ないので、自己応募してよい結果が得られず応募先がなくなったという状況になる前にご登録いただければと思います。

「PatentJob Agent の経験豊富なキャリアコンサルタント」のサポートを受けるには?

PatentJob Agentの「転職相談する」からご登録いただくと、公開求人のみならず、非公開求人や独自求人含め、詳細な情報をご案内することが可能になります。

※求人の状況により、登録時にご案内できる求人がない場合もございます。 あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

業界選任だから充実のサポート ~ 法務業界の転職なら「PatentJob Agent」

  • 圧倒的な実績

    特許事務所TOP100のうち87事務所に転職サポート実績あり!

    PatentJob Agentは、法務業界における地道な活動を通じ、数多くの「所長・知財部長」クラスの方々との信頼関係を深める中で、数多くの転職サポート実績を積み重ねています。
    PatentJob Agentの転職サポート実績

  • 驚異的な書類通過率

    80%

    採用ニーズを熟知したコンサルタントしか、この通過率実現できません。
    コンサルタントについて

  • あなたに合った3つの転職スタイル

    3つの転職スタイルの中から、あなたに合った活動方法をお選びください。
    3つの転職スタイル

書類通過率脅威の約80%

  • 「非公開求人」「独自求人」も多数!掲載されていない求人の中に、ご希望の求人があるかもしれません

  • 知財・特許業界で展開する幅広いサービスによって培われた人脈を活かした情報力が強みです。

  • ご多忙の方や転職でお悩みの方については「特許事務所・企業知財部業界に特化したプロ」が徹底フォロー

本意でない転職を無理強いされたりしないか、心配です。

ユーザー様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。
ユーザー様にとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。